MENU
Logo Made in Germany SEMICON Japan 2017

UniTemp GmbH

ブース番号: 1709-5

www.unitemp.de
astrid.birkner@unitemp.de

当社について

ドイツユニテンプ社は2000年に設立されました。
ユニテンプ社は、高精度な高速昇温(150K/分)、最大到達温度(1200℃)などに対応するアニール炉装置のご紹介をしています。
半導体業界、研究開発部門、また品質保証部門などが主な顧客層となっており、お客様ごとに異なる、個々の問題点解決にもご協力しています。



製品

RTPシリーズ…高速昇温高速降温対応卓上型アニール炉
HVSシリーズ…MEMSパッケージング用高真空シーラー
VSS、RVS、RSSシリーズ…ギ酸還元対応卓上型真空リフロー装置
WBシリーズ…半自動ワイヤーボンダー

VPO-100-300 トップローディング方式 真空プロセス高速加熱炉

VPO-100-300 トップローディング方式 真空プロセス高速加熱炉

VPO-100-300は、300mmウエハーを1000℃(オプションにて1200℃対応)まで加熱することが可能です。
加熱エリア上面、下面にIR(赤外)方式のヒーターを装備することにより高速昇温、窒素ガスパージ方式により高速降温を実現しています。
自動ローダー、アンローダー等と組み合わせてご利用頂くことも可能となっています。

unitemp.de/EN/rtprta-ovens/rtp-series/-vpo-300/

RTP-100 フロントローディング式 真空・プロセスガス 高速アニール加熱炉

RTP-100 フロントローディング式 真空・プロセスガス 高速アニール加熱炉

RTP100は、100mmウエハーを1200℃まで加熱することが出来るコンパクトな卓上型アニール加熱炉です。
適切な真空ポンプと組み合わせることにより、
最大0.1Pa(10-3hPa)の真空環境を実現可能です。
タッチパネルシステムにより、簡単な操作で制御する事が可能です。

WB-200 ワイヤーボンダー

WB-200 ワイヤーボンダー

WB-200は、研究開発用途での利用に最適なコンパクトサイズの半自動ワイヤーボンダーです。
17~50µm(金またはアルミニウム)のワイヤーに対応し、
1台でウェッジボンディング、及びボールボンディングの両方に
対応します。
XYZ、3つの電動軸制御が特徴で、マウスで簡単に制御することが
可能です。
オプションにつきましては、お客様のご要望に応じて対応を行って
います。

ニュース & イノベーション

WB-200半自動ワイヤーボンダー 

以下の操作が可能です。

  • レバー操作による、マニュアルボンディング
  • マウス、及び双眼顕微鏡による半自動ボンディング
  • マウス、及び垂直カメラシステムによる半自動ボンディング

コンタクト

住所
UniTemp GmbH
Luitpoldstr. 6
85276 Pfaffenhofen
Germany

電話: +49 8441 787663

Koichi Kato
CEO Japan
電話: +81 90 93961097
koichi.kato@unitemp.jp


ユニテンプジャパン株式会社
林間1-5-8 ナガラビル 4階
242-0003 神奈川県大和市
日本

電話: +81 46 2047531
ファックス: +81 50 37308404

koichi.kato@unitemp.jp
www.unitemp.jp



Business matching
Get in contact with German companies in 3 easy steps! With one single question you can reach all relevant German Pavilion exhibitors of your selected industrial branch.

Click here if you notice an image that violates copyright or privacy rights.

産業見本市オーガナイザー

産業見本市オーガナイザー

プリント用リスト  |  PDFファイルとして保存
ドイツの出展者とコンタクトを取るためのパーソナル・オーガナイザーです